料金

fee

インプラントの費用の仕組みについて

一昔前は知る人ぞ知る治療法だったインプラントも、今ではその名前を聞かない方が珍しい治療法となりました。しかし、クリニックによって値段の違いがあり、インターネットなどではクリニックごとの値段の比較表まで掲載されていたりします。そのため、治療を受けるタイミングを逃しているケースもしばしば見受けられます。きちんとした情報発信をすることが歯科医師の務めだと思います。

インプラントの費用の3つの要素「本体」「土台」「被せ物」

通常、インプラントの費用は「インプラント本体」「土台(アバットメント)」「被せ物(上部構造)」という3つの要素を合計した金額です。クリニックで説明を受けた見積もりに、内訳がきちんと書かれているかどうか確認していただければと思います。

別途費用が必要なケースについて

インプラントを埋め込むのに必要な骨量が足りない場合や、インプラントを埋め込む周囲に必要な歯茎がない場合など別途費用がかかるケースもあります。お口の状態は患者様一人ひとり異なりますから、より良いインプラント治療に必要な条件も異なってきますのでご了承ください。
当クリニックではベーシックな料金での構成例はもちろん、それぞれの場合に必要な料金を明示しております。わからないことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、お支払いにはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
インプラント治療は自費診療ですので、健康保険の適用は特別な場合を除いてできませんが、医療費控除の対象になります。領収書など書類は大切に保管していただきますよう、お願い申し上げます。

インプラントの仕組みと費用例

インプラントの仕組みと費用例

インプラント治療は埋入するインプラント本体+手術費用の他に歯の形をした「上部構造」、そして埋入されたインプラントと被せる上部構造をつなぐ「アバットメント」にそれぞれで費用が発生します。
※下記は最小料金での構成例です。ご参考ください。

インプラント埋入手術 170,000円
上部構造(スクリュー固定) 130,000円
合 計 300,000円

インプラント治療の費用

  • インプラント治療は基本的に保険は適用されません。
  • お支払にはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけますので、ご利用ください。
デンタルローンについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.smileline.jp/
精密検査料金 (CT撮影・解析、顎模型、写真、ステント作製) 20,000円
インプラント埋入手術 ストローマン・ノーベル・アストラ 230,000円
POI・レガシー・スプライン・
スクリューベント・マイティス
200,000円
オステム 170,000円
フルジルコニア 330,000円
インプラント埋入手術追加料金
OAM手術【手術の詳細はこちら】 50,000円
GBR【手術の詳細はこちら】 100,000円
ソケットリフト【手術の詳細はこちら】 50,000円
サイナスリフト【手術の詳細はこちら】 180,000円
抜歯即時【手術の詳細はこちら】 30,000円
CGF 10,000円
上部構造
ジルコニア 70,000円
ジルコニア(スクリュー固定) 130,000円
ジルコニアセラミックス 120,000円
ジルコニアセラミックス(スクリュー固定) 180,000円
アバットメント
メタルアバットメント 50,000円
ジルコニアアバットメント 70,000円

※お支払にはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
※表記の金額は税別金額です。
※インプラントにおける治療行為は、多くが保険の対象外となっております。ご了承ください。
※インプラント治療は医療費控除を受けることができます。

医療費控除について

『医療費控除』 とは?

『医療費控除』 とは?
医療費控除は、一年間に医療機関に支払った医療費が10万円以上だった場合(上限は200万円/年収によっては10万円以下でも対象になります)にその医療費が税金の還付対象になる制度です。この制度を利用すると、高額になってしまった年の医療費の負担を軽く(場合によっては半分以下に)することができます。さらに医療費控除では、本人だけでなく、家族のために支払った医療費も控除の対象になります。以下に当てはまる場合、医療費控除の対象となります。

ポイント

  • 納税者が、本人または自分と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること
  • その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること
  • 10万円以上の医療費であること

控除額はどのくらい?

控除額は所得税率が高いほど高くなります。つまり高額所得者ほど医療費控除で還ってくる金額が多くなる仕組みです。実際にはどのくらい還元されるのでしょう。課税所得者別にみた医療費控除還付金について100万円医療費がかかったものと想定し、一例を表にしました。課税所得が高いほど還付金額の割合も高く、実質の医療費が割安となっているのがお分かりいただけます。

控除される金額は下の計算方法で算出されます。

医療費控除額

医療費控除の還付金の一例(医療費が100万円の場合・単位・円)

医療費 課税所得 税金(所得税+住民税) 還付金額 実質医療費
通 常 控除後
1,000,000
6,000,000 1,370,000 1,070,000 300,000 700,000 70%
8,000,000 2,000,000 1,670,000 330,000 670,000 67%
10,000,000 2,760,000 2,330,000 430,000 570,000 57%
20,000,000 7,200,000 6,700,000 500,000 500,000 50%

医療費控除とインプラント治療Q&A

Q 共働きの夫婦、どちらが申告するかで還付金が変わりますか?
A
医療費控除は、家庭内でまとめて申告することもできますが、申告する人の収入によって還付額が大きく変わります。例えば夫婦共働きの場合、どちらからでも申告できますが、収入の多い方が申告した方が還付金が多くなります。ちなみに定年などでお仕事を引退される前にインプラント治療を行えば、より還付金が多くなります。ぜひ在職中の治療をお薦めします。なお、医療費の合算は、民法上の親族として認められた家族です。家計をともにする両親、離れて暮らす子どもなどもその対象になります。
Q 治療のための通院費も医療費控除の対象になりますか?
A

治療を受けた本人の医療機関までの電車、バスなどの交通費は対象になりますので、治療日時・病院名・交通費・理由を家計簿などにきちんと記録しておきましょう。ただし、車で通った場合のガソリン代、駐車料金、付添人の控除の対象にはなりませんのでご注意ください。また控除の対象になるのは、通院費だけではありません。
代表的な「治療費」に該当する項目を紹介しましょう。

  • 内科、外科など他の疾患の治療費
  • 治療目的で購入した市販薬(風邪薬、胃腸薬、傷薬など)
  • 出産費用(出産一時金をもらった場合はその差額)
  • 付添婦さんへの賃金、食事代など
Q インプラント治療を分割払いですることにしました。控除の対象になりますか?
A
対象期間内に実際に支払った金額に限って対象になります。ただし、金利、手数料は医療費控除の対象にはなりませんのでご注意ください。
Q 2年前のインプラント治療の確定申告を失念。もう医療費控除の還付は受けられませんか?
A
医療費控除の還付申告は5年前までさかのぼって申請することが可能です。ただ、対象期間の翌3月中旬までに行った方が住民税が安くなるなどのメリットもあるそうです。早めの申告をおすすめします。
Q 医療費控除に関する詳しい情報はどこで確認できますか?
A
お住まいの地域の税務署にお尋ねください。また国税庁のホームページなどにも詳しい情報が掲載されています。

矯正歯科料金

(1)矯正相談料 無料
(2)検査料・診断料 30,000円
(3)基本施術・装置料
全顎矯正基本料金 600,000円
早期矯正基本料金 
※永久歯が生えそろう前の矯正料金です
200,000円
継続矯正基本料金 
※早期矯正後に行う永久歯列の矯正治療です
400,000円
部分矯正基本料金 100,000円~250,000円
舌側矯正基本料金 800,000円
(4)追加装置料 
※装置が何種類か必要な場合、1装置につき
50,000円
(5)矯正用マイクロインプラント(1本) 20,000円
(6)治療期間を通じて毎回
調節料 5,000円
※お支払にはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
※表記の金額は税別金額です。
デンタルローンについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.smileline.jp/

セラミック料金

ジルコニアセラミックス 1本 120,000円
ライトレアリング 1本 90,000円
ラミネートベニア 1本 90,000円
フルジルコニア 1本 70,000円
セレッククラウン 1本 50,000円
セレックインレー 1本 40,000円
ハイブリッドクラウン 1本 40,000円
ハイブリッドインレー 1本 35,000円
ファイバーポスト 1本 10,000円
セレック、ハイブリッド One Day 1本 +10,000円
※お支払にはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
※表記の金額は税別金額です。
※審美治療における治療行為は、多くが保険の対象外となっております。ご了承ください。
デンタルローンについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.smileline.jp/

ホワイトニング

・オフィスホワイトニング 1歯 2,000円
・ホームホワイトニング 上下 32,000円
※表記の金額は税別金額です。

セレック料金

セレック 1本 36,000円
セレック(ワンデイ) 1本 50,000円
セレックラミネートベニア 1本 50,000円
※お支払にはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
※表記の金額は税別金額です。
※セレック歯科における治療行為は、保険の対象外となっております。ご了承ください。
デンタルローンについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.smileline.jp/

ドックスベストセメント料金

コンポジット充填(白い詰め物) 15,000円
コンポジットインレー 20,000円
クラウン(銀歯の被せ物)
※セラミックスは別途料金がかかります。
30,000円
※表記の金額は税別金額です。
※その他、お問い合わせください。

お気軽にご予約・
ご相談ください

インプラントのセカンドオピニオンに
対応しております

[診療時間] 10:00~13:00 / 14:30~19:00
[休診] 木/日/祝
火曜午後は18:00まで / 土曜午後は17:00まで

pagetop